C-Tec(シーテック)って何?吸ってみたので味などをレビュー|ビタミン入りの電子たばこ

C-Tecとは電子たばこ。

〈シーテック〉と読みます。

本体を見たことがあるでしょうか?

ここではC-Tec DUOという最新の機種を購入したので画像とともに、紹介します。

吸い方といっても単純な作りなので、楽です、それとメンテナンス不要です。

知名度はあまりなかったりしますが、これから伸びる電子たばこだと思います。

C-Tec(シーテック)はどういう電子たばこなのか

C-Tecはとてもシンプルなデザインのスティック型、電子たばこ。

ただ、煙草じゃないのでタバコ葉が入っていません。

マルボロ、メビウスなどの紙巻たばこには、タバコの葉っぱがぎっしり詰まっていますよね。

体に有害なタールも入っていません。

紙巻の煙にはPM2.5、タールなど有害物質が多いわけで、それでも人は吸ってますが、C-Tecには紙巻たばこの有害物質は入ってないので安心。

水蒸気(ミストを吸う)
C-Tecでは香りのついた、つまりフレーバーのあるリキッド(液体)を加熱して出てきた蒸気を吸っています。蒸気はベイパーと呼ばれたりもしています。

何といっても特徴的なのは、C-Tecはビタミンが入り。

ビタミンもいろいろありますが、例えばビタミンCだったら、肌を綺麗に保つとか、日焼けを防いだり、風邪の予防にもなると一般には言われてます。

ビタミンが必ず摂れますよということは実証されていませんが、加熱式タバコのIQOS(アイコス)と比べてもかなりイメージが違います。

注意
C-Tecはアイコスやプルームテックとも違います。なぜならアイコスやプルームテックにはタバコの葉が使われていますが、C-Tecにはそもそもタバコの葉がまったく入っていません。

C-Tec(シーテック)の評判・レビューや売れ行きなど

売れ行きに関しては、2018年の10月某日デイリーランキングだけを参考にしました。

アイコスみたいに売り上げ的なものの発表がないなので、

全体の売上げがどの程度なのかは正直わかりません。

Amazonのレビューはかなりの件数がありました。

楽天では、なかなか悪くないランキングで、電子たばこのカテゴリーではトップ10とはいかないものの、リキッドとか本体だけで見るとトップ20に入っていました

電子たばこが広まれば広まるほど、このC-Tecもますます買われるだろうなと思います。

タバコは吸わないけど、一度は試してもいいかな・・
意外と美味しい
軽すぎる、吸った気がしない・・

周りの反応をまとめました。

最後の「吸った気がしない」という感想はglo(加熱式たばこ)を普段吸っている人です、

どちらも蒸気を吸うのですが、確かにC-Tecは蒸気にインパクト、喉へ当たる感じ(スロートキック)がありません。

加熱式たばこの満足感を求めるとしたら、カテゴリーが違うのでそもそも無理があります。

また、フレーバーが美味しいという声もありました

フレーバーがたくさん(7種類)あるし、エナジードリンクというフレーバーは美味しいねと言ってました。

事実、エナジードリンクは7種の中で個人的にも美味しいと感じました。

普通の紙巻タバコだと、こんな幅広い味は楽しめませんよね。

それに、禁煙をしようと考えている人にもおすすめできます。

いきなり辞めると、やはり口さみしさがありますしね。

紙巻タバコのような煙の臭さがないので、副流煙を気にする方にもおすすめですよ。

C-Tecから出るのは蒸気であって、煙ですらないので、副流煙はゼロです。

C-Tec(シーテック)を買う(開封画像)

キットというフレーバーまでついたセットをドンキホーテで購入。

商品名:C-Tec DUO スターターキット(充電式)

値段:2,290円 

購入先:ドン・キホーテ

C-Tec(シーテック)の取り扱い店

  • Amazon
  • 楽天
  • ドン・キホーテ
  • ヴィレッジヴァンガード
  • ヨドバシ.com
  • Qoo10

C-Tecの公式サイトからも、オンラインで購入可能。

C−Tecオフィシャルショップは株式会社ジービーエスによって運営

所在地:東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル5号館3F

ドン・キホーテではだいたい売ってますが、ヨドバシだと店舗によります。

都心でも在庫切れのところがあります。

オンラインで購入すると、人によっては貯まっているポイントが使えるので、お得に買えたりしますね。


C-Tec DUOの価格ですが、

IQOSだと型によっては1万円くらい、gloだと4000円くらいするので、安いです。

同じスティック型のプルーム・テックも最低3000円はするので、それよりも安いですね。

MEMO
C-Tecには、使い切りのタイプ=C-Tec STICKもあります。チョコレートやバニラ味など魅力的なフレーバーが用意されていて、1本500回吸えて、1620円。

陳列風景▼

ラックがあってこんな感じで下がってました。

注意
C-TecはDUO(デュオ)という充電式、そしてSTICKスティックという使い捨てタイプのもの、IQOS互換機としてC-Tec Heatまであります。

白い箱に入っています▼

取り出すと説明書(保証書付き)、フレーバーと本体と充電器オールセットが入っています▼

左からバッテリー、USBチャージャー、フレーバーカートリッジ(2本)。

フレーバーカートリッジに入っているお試しフレーバーは2つ。

  1. クリスタルメンソール
  2. エナジードリンク

ほかは、C-Tecのためのクリップが箱に入っていました▼

スティック型のC-Tecですが、このクリップをつければカバン・リュックのポケットなどに使わないとき固定しておけます。

どこにいったかわからなくなることもありますからね。

C-Tec自体コンパクトだから、充電さえしておけば外に持ち歩いても便利です。

ペンとの比較画像▼

ペンもいろいろですが、一般にペンの長さよりも少し短いです。

シーテックを吸う|使い方や吸い方

バッテリーとフレーバーカートリッジをくっつけて使います。

ちなみにバッテリーをフル充電してどれくらい吸えるのかはわかっていないので、

なかなか難しいですが、カートリッジ1本は吸えるのではないでしょうか。

あとはカートリッジのほうが吸い込み口、小さな穴が空いています。

左の長いほうがバッテリー、右がカートリッジです▲

ぐるぐると回してつけるようになっています▼

装着すればあとは吸うだけ。

MEMO
C-Tecを吸える回数は、フレーバーに関係なく、カートリッジ1本で約400回。紙巻タバコでいうとだいたい1箱半分です。

蒸気を吸っている間は、ボーッという音がして、バッテリーの先が光ります

C-Tec(シーテック)のフレーバーカートリッジの替え時(交換)

替え時は、蒸気が出なくなってきたとか、味が薄くなってきたときです。

とくにバイブレーションやランプが点灯するとか、交換を知らせる合図はありません。

中のリキッドがさすがになくなると、吸っても何も出てこなくなります。

C-Tec(シーテック)の充電はどうやればいいのか

スターターキットには充電用のUSBチャージャーが入っているので、それを使います。

充電中は赤いランプが点灯

だいたい1時間半〜2時間程度で充電が終わります。

ランプが緑色になったら、充電完了です。

C-Tecの7種類のフレーバーと吸ってみた感想など

全部で7種類の味が楽しめます。

最初にスターターキットについているフレーバーは別として、

もしフレーバーがなくなったら、別売りになります。

値段は、税込で2,160円で5個のカートリッジが入っています。

1個あたり、約440円。

公式サイトより画像をフレーバーカートリッジの画像を引用:https://c-tec.style/

上のように中に5個のカートリッジが入っていて、フレーバーの種類によって箱の色が違います。

すべてにビタミンCが配合されています(ビタミン類)。

  1. クリスタルメンソール
  2. エナジードリンク
  3. エスプレッソ
  4. ゴールデンパイン
  5. リッチオレンジ
  6. フレッシュベリー
  7. トロピカルマンゴー

リッチオレンジ、エナジードリンクは特に美味しかったです。

エナジードリンクは、例えばレッドブルとかモンスターのような味が確かにして、甘みはあまりしつこくありません。

最初のうちは、結構味が強く感じるかもしれませんが、吸ううちに慣れてきます。

リッチオレンジはオレンジの上品な香りがして、すごくリフレッシュできます、ただエナジードリンクほどの吸いごたえはないかもしれません。

ただ匂いが何よりいいですし、ビタミンを吸っているという感じがします。

クリスタルメンソールは、かなり清涼感があって、喉の奥がスースーし、しっかりメンソール味です。

エスプレッソも、例えば僕が吸うことの多いプルームテックでブラウンアロマというコーヒー系の味があり、そちらはあまり美味しくないのですが、C-Tecのエスプレッソは口に合いました。

ゴールデンパインも悪くありません。

とにかくミスト(蒸気)を吸っていて特別違和感もなく、普通にパインの味を蒸気として楽しめる感じです。

まとめ

吸う楽しみ、リラックスしたり気分を変えたりと使えるC-Tecですが、

フレーバーを選ぶ・試す楽しみもあります。

蒸気を吸うものをベイプといったりしますが、それに使うリキッドの味はかなりの幅があり、

中には超美味しいものがありますね。

今後も随時紹介させていただきます。

“まとめ”
  • C-Tecの充電式タイプがC-Tec DUO、使い切りのタイプにC-Tec STICKという商品がある。
  • C-Tec DUOはバッテリーと充電用の専用USBチャージャー、お試し用のフレーバー2個がセットになったスターターキットが手頃な値段で買える。
  • C-Tec DUOのフレーバーは全部で7種類。
  • C-Tecが出るのは煙ではなく、蒸気。たばこ葉が使用されていないためタバコではない。
  • 1個のフレーバー(カートリッジ)でだいたい400回吸える
  • ニコチン・タールはゼロ
  • フレーバーには、ビタミンCが配合されている

購入・商品の詳細はこちら▼


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です